福岡んのロンドン暮らし

福岡人=Fukuokan の私からみたロンドン生活

英語のうた100曲チャレンジ #4: Wind the bobbin up

先日行ったベビーマッサージでは、最後におうたもみんなで歌ったのですが、そのときに配られた歌詞カードにあったWind the bobbin upという曲。最初見たときはなんのこっちゃ、と思ったのですが、これ、日本語のいとまきのうたなんです!そうか、Windは風の「ウィンド」ではなくて、巻くという意味の「ワインド」なのね(笑)

 

日本語バージョンを復習しましょう;


いとまき【歌付き】童謡・手遊び歌

日本語ではこびとさんの おくつ を作って終わるのですが、英語ではちょっと違います。

 

まずは

Wind the bobbin up, wind the bobbin up

Pull, pull, clap, clap, clap 

ここまでは、日本語とほぼ同じ。糸を巻いて、引く動作は同じで、clap のところで手拍子を取ります。続けて、

Wind it back again, wind it back again

Pull, pull, clap, clap, clap

ここでは先程とは逆方向に糸を巻く動作をします。

ここからが日本語と違うところ;

Point to the ceiling, point to the floor

Point to the window, point to the door

Clap your hands together, 1, 2, 3

Put your hands upon your knees

Point to 〜のあとでそれぞれ部屋の天井や床の方を両手で指します。3回ぱちぱちと拍手をしたら、両手はお膝に・・。で終わりです。

日本語バージョンと違って、今まで巻いていた糸のことなんかすっかり忘れているかんじですw

 


Wind The Bobbin Up Nursery Song