福岡んのロンドン暮らし

福岡人=Fukuokan の私からみたロンドン生活

スコットランド旅行 オススメの大自然スポット

イギリスまではるばるいらっしゃるみなさん、ぜひ美しいスコットランドも旅行先に検討してみてください。都会の喧騒を離れ、雄大な自然の中でゆっくりと時間の流れるスコットランドは、長期休暇にはかなりおすすめです。

 

携帯の電波が入らないところもまだまだ多く(衝撃!?)、お仕事のスイッチを完全にオフするのにも最適です。また、北海道よりもずっと北に位置するので、夏場でも涼しく、避暑地としても良かったです。

 

私たち夫婦は、9日間、こんなかんじでドライブしてきました。

f:id:nzi102:20160925044334p:plain

 今回はこの中でも特に感動した場所をご紹介します。ざっくりいうと、「西側のコース」がオススメです!

オススメ① スカイ島(Isle of Skye)

今回の旅程でダントツのオススメは、間違いなくスカイ島です。島中が息を呑む美しさ。Quiraing や Storr などの有名所を避けると、ほとんど他の人には会わないので、自然を独り占めできます。例えば、スカイ島の北の果て、Rubha Hunish。

f:id:nzi102:20160925052715j:plain

19世紀初めごろ、牧羊で土地を追われるまで、この辺りには貧しい農民たちが住んでいました。今は農家の跡地がひっそりと海を眺めています。

f:id:nzi102:20160925051920j:plain

こちらは西の果てのNeist Point Lighthouse。ここまでたどり着くのに、狭い狭い一方通行の道が続くのでご注意を。

f:id:nzi102:20160925052151j:plain

ちょっと自然の中を歩きたい人、がっつりハイキングしたい人、誰にでもピッタリのコースがきっと見つかるスカイ島。現地では携帯の電波がつながらない所も多いので、事前にしっかりコースを調べて行きましょう。また、最近ずいぶん人気が出てきたので、夏場は宿が取りにくくなっています。夏に行く人は早めに予約を!現地の方によると、冬場も雪がそんなに積もるわけではないので、夏以外も人が少なくてオススメとのことでした。

 

オススメ② グレンコー (Glen Coe)

スコットランドで最も美しいとも言われている谷間。右も左も雄大な山々が次々と現れてきます。残念ながら地形がら、あまりいいお天気では知られていない場所ですが、しっとりと静かに濡れた山々は、またそれはそれで厳かな美しさを放っています。あまりに感動して、私はほとんど写真を撮るのも忘れて見とれてしまいました。唯一まともに撮ったのは観光案内所での一枚くらいです・・。

f:id:nzi102:20160925055731j:plain

こういう山々が15分くらい、これでもか!と迫ってくる様子をご想像くださいませ。バスツアーも最近はたくさん出ているようで、良い写真スポットにはしっかり大型バスが陣取ってました。

 

オススメ③ 西海岸沿いのドライブ

ざっくりとしたタイトルですが、特にスカイ島の付け根あたり(Kyle of Localsh)からUllapool あたりまで、フィヨルドに沿って運転をすると山あり、海ありの抜群の景色を満喫できます。

f:id:nzi102:20160925060922j:plain

f:id:nzi102:20160925060936j:plain

ちょっと風の谷のナウシカみたいじゃないですか?w

 

こういう写真スポットは数百メートル手前から標識が出ているので、停車する用意をしながら進みましょう。大きめの停車場にはピクニックテーブルもあったりします。道中そんなに大きな街はないので、お弁当をもってドライブするとバッチリです。

 

ただし、Applecross あたりは「初心者禁止」の看板があるほど、かなりの急斜面、なおかつ一車線という鬼のような道が続きます。久しぶりに運転する人はやめておいたほうが無難です・・・。

 

オススメ④ ローモンド湖、ベン・ローモンド山(Loch Lomond、Ben Lomond)

グラスゴーから一番近い国立公園内にあるローモンド湖。一時間位で自然の中にどっぷり浸れます。湖の西側のほうがホテルも多めですが、ローカル感満載の東側は、ベン・ローモンド山に登るにも便利で良かったです。

f:id:nzi102:20160925063228j:plain

ベン・ローモンド山はわりと初心者向けだと聞いていたのですが、完全になめてましたね・・・。天気もそれほど良くなかったので、頂上は全く見えず、上の写真の地点以降は雨もしとしと降ってきて、寒いし視界は悪いしで、けっこう怖い思いをしました。自然の力を見せつけられた感じです。

f:id:nzi102:20160925063830j:plain

ローモンド湖の民謡は、どこかで聞いたことがある曲かもしれません。ピーター・ホレンのバージョンをどうぞ。この曲を聞くと、私の心はこの湖地方にすっ飛んでいきます。


Loch Lomond - Peter Hollens

 

今回訪れた場所の中ではこの4つが特に印象に残った大自然スポットでした。

 

もう少し時間があれば、ケアンゴーム国立公園 (Cairngorm National Park) も、もう少し散策してみたかったです。北の方では、スムー洞窟(Smoo Cave)も残念ながら雨で氾濫の恐れがあったので中に入れず、これも残念でした。入り口だけでもこの岩のカラーですよ。中も見たかった!

f:id:nzi102:20160925065429j:plain

一方で、思ったより残念だったのが東側のドライブ全般。フィヨルドの入り組んだ複雑な地形で、絶えず楽しませてくれた西側と比べ、海岸線が単調すぎた感じでした。

また、ネッシーで有名なネス湖も、ローモンド湖に比べ単調な地形で、期待はずれな感じでした。

 

最近はスコットランドのハイランド地方も人気が出てきて、夏場は人も多くなってきた・・とは言え、まだまだひっそりとした場所もたくさんあり、本当に良い休暇が取れました。現実逃避しにまた行きたいですね。