福岡んのロンドン暮らし

福岡人=Fukuokan の私からみたロンドン生活

ロンドンでの出産準備 つわり編

明けましておめでとうございます。今年もブログよろしくお願いします。

 

なんだかクリスマスもお正月も、つわりで毎日うんうん言っている間に終わってしまいました。ロンドンでのクリスマス、今年は我が家で友人も招いてのクリスマスディナーだったのですが、クリスマスイブにケーキを焼き、クリスマス当日にチキンの丸焼きやらお野菜やらいろいろ作ったのですが、自分はほとんど食べられず。

f:id:nzi102:20170108033509j:plain

年越しもカウントダウンに行く予定が、気分が悪すぎて旦那だけ行かせることに。私は猫と家に残って年越し・・。テレビでテムズ川に打ち上げられる花火を見る、と。とほほ。

 

全く吐かないつわりなのが不幸中の幸いなのでしょうか。空腹時に特に気持ちが悪くなる食べつわりのようですが、もっと気持ち悪くならずに食べれるものが随分限られてしまっています。最近は鶏肉が全く食べれなくなりました。(なのにチキンの丸焼き作ったんですよ、はい。)パスタ、サラダもけっこう無理。インドカレーなどの匂いがキツイのも無理。こうやって書いてるだけで気持ち悪くなるので、このへんでやめておきます。

 

逆に何が食べれるのかというと、当初はフルーツ(バナナ、リンゴ、みかん)、ヨーグルト、ビスケットとか、そんなもんでした。お腹は空いてるけど食べれないって、辛いですね。最近はようやくお魚とか、シリアル、シンプルなサンドイッチくらいは食べれるようになってきました。

 

一番意外だったのは、日本食がどうしてもどうしても食べたくなったこと。海外生活通算8年目くらいになりますが、今まで実は白米全然食べなくても、和食全然食べなくても全く平気だったのです。が、最近はどうしても白ご飯とか、お茶漬けとかが食べたくなってしまって、とうとうロンドンの日本食スーパー、Japan Centre 行ってきました。梅干し食べたかったけど、びっくりするお値段だったので断念。代わりにしそ味のふりかけで、とりあえず満足。納豆まで買ってしまいました。最近の貴重なタンパク質源です。

 

先週はなぜか無性に日本のウィンナーが食べたくなって困りました。「シャウエッセン食べたい!!」シャウエッセンなんて日本でも滅多に買ってなかったのに、いったいなんなんでしょう。イギリスのソーセージはもっと肉々しく、ふわっとしていて、シャウエッセンのようなプリッとしたかんじがないんですよね。困ったものです。

 

体重は3kgくらい減ってしまいました。まだまだ通常範囲なんでしょうか?来週の検診まで様子見、というかんじです。

 

今日の英語

morning sickness : つわり

朝だけ来るわけじゃないから、ちょっと誤解を招く名前ですね。