福岡んのロンドン暮らし

福岡人=Fukuokan の私からみたロンドン生活

ロンドンでの出産準備 産婦人科探し編

さて前回 GP (一般医)で自力で産婦人科探せよ、と言われたので、ネットでとりあえず検索。

 

NHS(国民保険サービス)のウェブサイトのレビューはスコアはどの病院もボチボチだけど、産婦人科の口コミを読んでいくと、まぁなかには病棟が古いだの、人手が足りてないだの、さすが NHS!的な不満がたらたら。NHS、基本は無料ですからね。政府の予算削減で最近どの病院も大変そうです。

 

そんな中、ほとんどの不満が「最初の予約が取れない」以外はわりと評判の良さそうな St. Thomas 病院というところを見つけたので、とりあえずそこに予約を入れてみることにした。ホームページからフォームをダウンロードして、記入して、メールに添付して終わり、っと。

 

ビッグベンのある国会議事堂のテムズ川対岸にあるこの病院、病室からの景色は抜群なようだが、正直出産中に景色を喜んでいる余裕はないのではないか・・・。まぁでも、出産用のプールとかもあるみたいだし(写真のような余裕はないだろ・・)、サービスはちゃんとしてそうなので、とりあえず待つ。

http://www.guysandstthomas.nhs.uk/images/m/maternity/20150422-poolroom.jpg

 

 

そして一週間後・・・

 

まだ、返事がこない(爆)

 

産婦人科に電話してみるも「ただいま、電話にでることができません。留守番電話に接続します。・・・留守番電話がいっぱいで、録音できません。しばらくしてからおかけなおしください。」Σ(・∀・;)

 

改めてレビューを読み直すと、病院からの返信で「予約課の人員不足により、予約調整が遅れています。どうしても連絡が取れない場合は◯◯◯まで電話してください」と丁寧に書いてあるので、そっちにも電話するも、連日繋がらず。

 

翌日、産婦人科にかけなおすと、留守電の空き容量は作ってくれたようで、一応留守電にメッセージを残してみる。

 

「ほんなって予約取れるっちゃろか??」と不安がよぎる・・・

 

次回へ続く